幸せなら手をたたこう




皆さん、明けましておめでとうございます。
あれっ、遅すぎ?
ごめんなさい、昨年28日から今日まで仕事が続いていて、いまやっと全てを終えたところなんです。
僕の正月はこれからはじまります。

2009年、今年はどんな年になるのでしょう。
僕はニューイヤーのカウントダウンをフォールスフェスティバルという大野外音楽祭の会場で迎えました。音楽祭を見に来た人たちは3日間全員テント生活で、広大な土地に広がるテントの海は壮観。昔ウッドストックという伝説的な大野外音楽祭がありましたが、フォールスフェスティバルはまさにそんな感じだ。
僕は仕事でそこにいたのだけど、仲の良い多くの友人たちもこのフェスティバルを見に来ていて、カウントダウンのハグを彼らと分かち合うことができた。
シドニーで新聞の写真部のデスクをやっていた知り合いと偶然そこで会い、気持ちよく酔いがまわった彼が突然真顔で「マナブ、2009年の誓いは何だ?」と聞いてきた。
仕事を終えたばかりの僕は脳が疲れきっていていい答えが見つからず、代わりに彼の2009年の誓いを尋ねた。
「いいか、よく聞いてくれ、僕たちはね、世界のため、地球のため、何かしないといけないんだ。今年はね、地球の環境を守るため自分に何ができるかを考え、そして具体的行動を起こそうと思っている。写真や文章で何かを伝えるとかそういうことじゃないんだ。自分の身体を使って直接この地球を守るんだ。」と言った後、「そしてね、僕たちは踊るべきなんだ。うつむいてちゃダメだ!音楽に合わせて踊るんだよ。恋人と、友人と、一人だっていいんだ。アティチュード(態度)が世の中を変えていくんだよ」と言ってビールをまき散らしながら、群衆の中に再び姿を消してしまった。

月並みだが、世界が少しでも平和になり、愛する人を失う人間が一人でも減る2009年であって欲しいと思う。

今年のブログをどんな写真ではじめようかと考えた。
幸せな写真がいい。
明日お客さんに渡すディスクをたった今焼き終えたところだ。
先月28、29日と2日間に渡って撮影したウェディングの仕事だ。
2000カット以上にわたる彼らの幸せな写真を見ていて、僕もハッピーだった。
この写真を載せたいと思い、お客さんに電話をしそのことを伝え、快く承諾を得た。
彼らは自分たちの結婚式の写真を最初に僕のブログで見ることになる。
これが広告やメディア媒体でなく、一般のお客さんの為に写真を撮る仕事のいいところ。(笑)

これらの写真を処理しているとき、ある歌が頭の中で何度も繰り返し流れていた。

♬ 幸せなら手をたたこう、幸せなら手をたたこう、幸せなら態度でしめそうよ、ほらみんなで手をたたこう ♫

そうだ、これが2009年、僕の基本方針だ。
「幸せなら態度でしめし、不満なら態度で示す前に解決策を練る」これがいい。


マイケルとミーガンの結婚式、幸せなら態度でしめす人のお手本だ。






皆さん、今年も「タスマニアで生きる人たち」をよろしくね!












f0137354_1531654.jpg







f0137354_15314517.jpg







f0137354_1532572.jpg







f0137354_15322564.jpg







f0137354_15333616.jpg







f0137354_1534266.jpg







f0137354_1534166.jpg



















ranking bannerそうだ、僕も今日は女房にチューしてみよう、と思った人はポチッとよろしく!







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2009-01-06 15:41 | 仕事

<< previous page << 父の視線 | さよなら2008年、写真クイズ! >> next page >>