最近観た映画







最近観た映画についてちょっと語りたい気分だ。
といってもすべてDVDで観たものだけど。






「Perfume: The Story of a Murderer」(日本では「香水―ある人殺しの物語 」文春文庫)という本が素晴らしく良かったと多くの人がいうのを以前から聞いていた。
一緒に住んでいるシェアメイト(オージー)がまとめ借りしたDVDの中に「パフューム」があった。
あ、これってみんなが言っていたあの本の映画化だ、と思いクライアントに送るDVDディスクを焼きながらこの映画を観た。
音楽、ストーリー、シネマトグラフィー、演技、どれをとってもひさびさのヒットだった。
ストーリーという部分ではちょっとラストの方が???だったが、それを差し引いても良くできた映画だった。
この映画でマスセックス(集団セックス)のシーンがある。
集団も集団、半端な数でない人びとが服を脱ぎ捨て一斉に絡み合う。
どうやってこのシーンにこぎつけたのか興味津々だった。
DVDについてくるボーナスを滅多に観ない僕だが、このシーンに触れていない訳がないと思いそれを見た。
うぅ〜ん、映画ってスゴいなぁ〜、と唸ってしまった。






f0137354_8154643.jpg







「おくりびと」
今頃何言ってんの?と言われるかもしれないが、タスマニアの田舎に住んでいる日本人の話だ、許して欲しい。
これもシェアメイトがメルボルンに行った時に買って来たもの。
英語の字幕があると言われ買ってきたらしいのだが、中国語の字幕だけで本人はチョーがっかり。
で、僕が代わりに観た。
いやぁ〜、久しぶりに泣いた。
もう、本当に泣いちゃった。
しゃくり上げちゃった。
父の死を思い出し号泣。
まわりに何人ひとがいようがきっと同じように泣いただろう。
一人で観て正解。
3日間は目が潤みっぱなし。
奥さん役の広末涼子を見て、次のガールフレンドは日本人にしようかと本気で考えてしまった。
写真をヤメたら納棺師になろうと本気で考えてしまった。






f0137354_8183259.jpg







「スラムドック ミリオネア」
これもシェアメイトが借りてきた映画。
僕の誕生日の夜、みんなで(一軒家に三人で住んでいる)一緒に観た。
ボリウッド映画(インド映画)だ。(アメリカの映画会社制作かもしれない)
クイズミリオネアーのインド版。
多くの人が絶賛しているのは知っていた。
スピード感があってとても良くできた映画だった。
娯楽映画として完璧と言えるほどの作りだ。
でもこういう映画ってなぜかもう一度観たいとは思わない。
文句のつけどころはないのだが、なんだか身体に染込んでこない。
どうしてだろう?
ストーリーが終わった後、出演者が集団でダンスするところはボリウッド映画らしい。
インド人ってどうしてあんなに踊るのが好きなんだろう?
ああ、インド、行ってみたい。






f0137354_8291599.jpg







友達の誕生日プレゼントにチャップリンの映画のDVDを探したがホバートでは「サーカス」という映画しか見つからなかった。
DVDショップでも僕の欲しかった映画は扱っていなかった。
僕の欲しかった映画はチャプリンの「黄金狂時代」。
僕がはじめて映画館で見た映画だ。(ブルースリーの「ドラゴン怒りの鉄拳」と二本立てだった)
レンタルビデオショップでもチャップリンの映画はまったく扱っていない。
僕はソーマやシオナにも「黄金狂時代」「ライムライト」「キッズ」「犬の生活」「独裁者」など僕が子供時代に観て大笑いしたあの名作を見せたかったのだがタスマニアでは手に入らないことが判明した。
手に入らないだけでなくレンタルビデオショップで「チャップリンの映画探しているんですが、、、」というと「誰それ?」と言われ唖然とした。
知らないはずがない、きっと僕の英語の発音が悪いんだと思い、チャップリンの歩き方、よろけ方、つえの使い方、有名なパンをフォークで刺して踊るダンスなどをお店の中でやってみせたがスタッフの女性は「、、、???」。
チャップリンだよ、チャーリー・チャップリン!
知らないってどういうこっちゃ!
だから、チャーリー・シーンでないって!
チャーリーズ・エンジェルじゃないって!
チャップリンだってば!






f0137354_8313214.jpg







冬に向かっているタスマニア。
日増しに寒くなる。
ホバートの街を見下ろすマウントウェリントンの頂上に雪が乗る朝がもう何度かあった。
昨日の夜から降り始めた雨はもうあがっているけど、今日のホバートは今にも降り出しそうなどんよりとした曇り空。
写真は今日のものじゃないけれど湿度をたっぷり含んだ日の雲。
テキストとまったく関係なし。










f0137354_8392643.jpg











注)あ、そうそう、今発見したのだけど、前回の「誰が描いても僕の顔」のポチッとよろしく!のフレーズ、昔使ったフレーズをペーストしたままで新しい文句を書き込むの忘れていました。なんだかテキストとも写真とも合わないなぁ?と思った人がたくさんいたでしょう。






ranking banner一度マスセックスを経験したい、と思った人はポチッとよろしく!(テキストの内容と合えばいいってもんじゃない)







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2009-05-11 09:12 | デジタル

<< previous page << ワタナベさんのポートレイト | 誰が描いても僕の顔 >> next page >>