クイーンズバースディ #1



先日の月曜日はクイーンズバースディで祝日だった。
イギリスの植民地としてはじまり、今じゃいっぱしの大人になったオーストラリアだがいまだにマミーを思う気持ちは強いらしい。
いや、マルチカルチャーを謳う国だからよその国の女王様の誕生日も大きな心で祝ってあげるのだろう。
それならいっそのこと昭和天皇の誕生日であるみどりの日も祝日にしてしまえばグリーンな人たち(地球環境を気遣う人たち)この日に大喜びでいろんなイベントをするだろうし、ついでにタイの王様の誕生日も祝日にして、この日に黄色い服を着て外を歩くと赤い服を着た人に攻撃されるというゲームを楽しみのもおつかもしれない。

こんな皮肉を言うのには訳がある。
月曜日、僕はどうしても欲しい情報があってある機関のオフィスが入っているビルに出向いた。
アポイントなしでビルの前まで来てしまったがバックパックの中にはたくさん話ができる関係資料が詰まっているし、かならず誰かを捕まえて聞きたい情報を得るという闘志に燃えていた。
しかし、ビルのドアの内側には「Sorry we're CLOSED」という赤いプレートが少し傾いてぶら下がっていた。
道ゆくラッパー風の男性に「なんで閉まってるんだろ?」と聞くと「祝日っ!」というぶっきらぼうな答えが返ってきた。
「何の日さ?」と言うと「クイーンズバースディに決まってんだろ!」と彼は不機嫌な顔で吐き捨てた。
それを聞いた僕は彼以上に不機嫌になり、昨夜自分のアイディアに盛り上がりすぎてカレンダーのことをまったく忘れていた自分を罵った。
冷静になって街の中を見渡すと確かにガランとしている。
日本では休みの日はどこも人でごった返すが、ここタスマニアは休みの日になると街はゴーストタウン化する。
バックパックの中にカメラが入っているのを思い出した。
よし、ひさびさにスナップショット散歩をしよう!










f0137354_20531421.jpg









f0137354_20533797.jpg









f0137354_20541214.jpg









f0137354_20543560.jpg









f0137354_2055990.jpg









f0137354_20553828.jpg









f0137354_20555873.jpg









f0137354_20562498.jpg









f0137354_20564623.jpg









f0137354_20571969.jpg









f0137354_215958.jpg









f0137354_20582962.jpg











(写真の見せ方に何の工夫も意図もありません。ただ撮った順番に並べているだけです。)














にほんブログ村写真ブログに参戦中。
なんだかよく分からないけど、なるほどこれはスナップだ、と思った人はポチッとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2009-06-11 21:07 | B&W Print

<< previous page << クイーンズバースディ #2 | マウントフィールドはもう雪だ >> next page >>