ソトコト11月号を読もう!





日本を代表するエコマガジン、ソトコト11月号「生物の多様性入門」にトラベル・ジャーナリストの寺田直子さんと西オーストラリアで取材した記事が掲載されている。
さあ、みんな、本屋に行って僕より先に記事を読もう!

詳しい内容は直子さんのブログ、ハッピー・トラベルデイズで紹介されてるので、今すぐチェック!



この取材での被写体はランドスケープや動物がメインだった。
直子さんが10年間温め続けたネタ、彼女のテキストに花をそえるような写真が撮れるよう動き回った。
熱さで頭がクラクラしそうな西オーストラリア、車で走った距離は約2000km。
ほとんどの時間をシャークベイという世界遺産エリアで過ごした。
イルカと戯れることが出来るモンキーマイアはこのエリアの人気スポットだ。

今回も素晴らしい人たちに出会い、素晴らしい話を聞き、地球の素晴らしさを再確認した。

取材からのこぼれ話「オン アサイメント」はいずれまたブログに書きたいと思う。



実はソトコトは今回が初デヴューではなく、今年の9月号で5ページの仕事をさせてもらった。
これはすべてタスマニアでの取材だった。
この話もいずれ「オン アサイメント」ですることにしよう。



このブログ、ネタはたくさん、たくさんあるのだが、あれよ、あれよと言う間にそんなネタのことなど忘れ去り時が過ぎていく。

自分の言いたいことをほとんど何でも言えるこんなメディアを持ちながら、言いたいことの5%くらいしか表現できていないのは、これもひとえに自分のキャパの少なさが原因だと反省する。
もっと時間を上手く使える人間になりたいと切に思う今日この頃である。










野生動物の決定的な瞬間を撮るため、カンガルーの毛皮を羽織って毎日草むらの中に這いつくばって望遠レンズを構えていた。








f0137354_6234750.jpg









f0137354_6241252.jpg









f0137354_6244139.jpg









f0137354_625257.jpg









あ、ごめんなさい、この動物たちは全て剥製です。
コンサベーション内に展示していたものを撮りました。(汗)
雑誌に出てくる動物たちは本物です!
動物の写真は難しい、、、。








水の中では危うく巨大なサメに足を食いちぎられそうになった。








f0137354_6252131.jpg









と思ったら、それはかわいいイルカでした。








f0137354_6263176.jpg









f0137354_6265052.jpg









撮っても、撮っても納得いかず、自分の運転する車の影を撮っていたこともあった。(かなりテンパっていた日)








f0137354_6271266.jpg









限られた取材日数の中、早朝からとにかく撮りまくる。
日が沈むこの瞬間、その日の戦いは終わる。
いい写真が撮れれば、美味しく夕食が食べられる。
















にほんブログ村写真ブログに参戦中。
雑誌を買ってたまにはロハスな日々でも送ってみようか、と思った人はポチッとよろしく!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2009-10-06 06:39 | 仕事

<< previous page << ラバーバンド・ウォー | こんにちは、赤ちゃん >> next page >>