皆さん、よい年越しを





クリスマス関連行事が怒濤のように押し寄せ、クリスマス翌日にやっと一息ついた感じ。
25日に子供たちの家で行なわれたクリスマスパーティには5家族が集まった。
それぞれの家族が食べ物を持ち寄るのだが、「何を作って欲しい?」と子供たちに聞くと、最近僕たち親子の間で流行っている「コロッケ」という答えが返ってきた。
ぐずぐず、だらだらがいつまでも直らない僕は24日の夜10時からジャガイモを茹ではじめた。ポテトコロッケ、カレーコロッケ、カボチャチーズコロッケを油で揚げる手前までやっとのことでこぎつけたのが午前2時半。
いつもは子供たちと一緒にコロッケを作るので、一人で60個作るのがこんなに大変だとは思ってもいなかった。
翌朝7時に起きて(睡眠不足は嫌い)、キッチンに散乱した小麦粉やパン粉にうんざりしながら、たっぷりのサラダオイルを使ってコロッケ60個を一気に揚げ、朝9時にたくさんのプレゼントとコロッケを車に乗せて家を出た。
カメラはもちろんパーティに持っていったが、写真はほとんど撮らなかった。
美味しい料理や甘いデザートを食べるのに忙しすぎた。



さて、話はまったく変わるのだが、昨日、今年撮った写真をざっと見直してみた。
新聞、雑誌、ファミリーポートレイト、ウェディング、会社、自治体、レストランなどのための広告用、又はウェブサイト用の商品や食品写真、画家のための作品の複写、風景、動物、建物などなど、もう完全に何でも屋さんだ。
仕事の写真はいつだって120%全力投球、いい写真でなくてはならない。
でも、1年間の写真を見渡し写真として「ああ、いいなぁ、こういうの」と思ったのは散歩の合間に撮ったありふれたスナップ、ああ空が綺麗だなぁと部屋の窓から撮った写真、子供たちの日常写真、そんな何の変哲もない写真たちだった。

何の変哲もない写真たちは日常の記録の積み重ね。
例えば10ヶ月も前に撮られたフォルダーの中を見てみると、僕の住む家の周りの道路の写真があったりする。
毎日、毎日見ている道だが、たかだか10ヶ月前のその写真に懐かしさすら感じる。その時そこを通りかかった人、車、猫、そして太陽によって作られた影、風によって揺れていた木の葉、2度と帰らないその時間に懐かしさ、愛おしさを感じてしまうのだ。
どうしてそこでシャッターを切ったのか覚えていないが、シャッターを切ったからにはそれなりの動機や感じたものがその時にはきっとあったのだ。
そういう感覚で撮られた写真たちを一年分まとめて見ると、そこにはおぼろげに僕の知らない僕が見える。
これが自分の撮った何の変哲もないスナップたちに面白さを感じた一番の理由だ。
ながく写真を続けているのだから、もういい加減そういうものたち、僕の頭が撮ったのではない写真たちに注目してあげてもいいのではないかという気がしてきた。
そういう写真たちが心で撮った写真たちなんじゃないか、という気がしてきた。
残念ながら、こういう写真たちはウケない。
だが、それがどうした、それが自分ならいいじゃないか。
これからは、そういうウケない写真たちも積極的にブログでアップしていこうと思う。
ブログはそういう写真たちに光をあてる最高のメディアだ。
見る人は、感情移入する修行をしてほしい。

2007年の3月から始めたこのブログ、この記事で407件目、コメントは今までに7493件、全体の訪問者数は208,415人だ。
この数字をどうとらえればいいのだろう?
407回好き勝手な事を不特定多数の人に向かって言い放ち、7493回他者とコミュニケーションを交わし、208,415人が僕のブログを気にかけて覗いてくれたのだ(これは少し違うかも。アクセス数でなく訪問者数をどう表現すべき?)。
これもいわば僕の日常の積み重ねなのだろう。
自分の主観で言葉やイメージを発信し、それが個人の歴史として淡々と刻まれ、残っていくブログは写真とどこか似ている。

今年一年間、たくさんの人たちが僕の話に耳を傾け、僕が見たものを一緒に見てくれた事が本当に嬉しい。
自分の経験を誰かと分かち合えるのなら、生きている事に価値がある気にさえなってしまう。
もっとはちゃめちゃな人生を送れば僕のブログもさぞかし面白いものになるのだろうが、同時に僕の人生もさらにキツくなっていくはずだから、ここはやはり地味と人に言われようが着実にいきたい。

今年皆さんの心に残る記事や写真はどれくらいあっただろうか?
来年はどんな事が起こるのだろうか?
来年も必死にやるだけだ。
今年よりも来年はいい人間になりたい。
他人や世の中のためになる事を一つでも多くやりたい。
子供たちともっと真剣に接したい。
物事がもっとよく見える目を養いたい。
つねに自然体でいれる人間になりたい。

皆さん、よい年越しを。
来年、また会いましょう。













f0137354_731288.jpg



















にほんブログ村写真ブログに参戦中。
一年の終わりを重たい写真で締めくくるな、と思った人もポチッとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2009-12-28 07:35 | デジタル

<< previous page << お日様の下では比較的穏やかな人たち | 真実を知りたくないときもある >> next page >>