Must-do list (やるべきことリスト)




僕のMacのモニターに、まるでひまわりの花びらのように張り付けられた黄色いポストイット(付箋)、ダイアリーのあちこちにバーコードのように並べられた「Must -do list」(やるべきことリスト)にかなり長い間苦しめられていた。
これらが目の前にちらついている限りは何をしても楽しくない。
期限が迫り、催促のメールが届けられたり、電話がかかってくると悪夢を見るようになる。
画像処理に追われている間、僕のリビングルームのカーテンは昼間でも閉じたままだ(リビングルームは僕の仕事場)。いや、ただ閉じているだけでなく、カーテンのまわりをマスキングテープでしっかりと壁に張り付け、そのさらに上から黒いシーツを被せている。
太陽が外にある時間の画像処理作業中は閉めたカーテンから微かに洩れる光でさえ神経を逆なでするのだ。
何週間もカーテンを閉めっぱなしにし、ときどきボサボサの頭で外にゴミを出しに出る僕のことを、近所の人たちは爆弾を作っているテロリストかなにかと思っているかもしれない。
僕の場合、仕事がはかどるかどうかの決め手となるのは、朝起きる時間だ。
朝の4時、遅くても5時には起き、エスプレッソを淹れてから作業を開始し、昼の12時までブッとばす。
昼までにいかに成果をあげられるか、この時間帯が僕には勝負なのだ。
昼食を作り、お腹がいっぱいになったあとは読むべきメール、出すべきメール、郵便物、かけるべき電話、調べるべき事柄、などなど脳みそを使うことに気持ちを集中し、その後はできるだけ1時間のエクササイズをする。
最近のエクササイズは約一年ぶりにマウンテンバイクを復活させ、山の中をひたすら走る。
ちなみに、6月のあたま、日本から帰った時の僕の体重は72kg。
その後、食事制限とマウンテンバイクのおかげで僕の体重はすぐに3kgおちた。
そのことを自慢げに東京下町の写真仲間Bに話すと、「マナブっち〜、3kgなんてでっかいウンチ一回分じゃ〜ん」と奴め言いやがる。
毎日の快便だけが自慢だという彼が一回どれくらいの量のウンチをするのか、そんなことは知りたくもないが、彼の一回分のウンチと僕の努力を一緒にされたことに憤慨した僕は、その後もっと厳しい課題を自分に課した。
大好きなパスタを禁止し、白いご飯は朝だけ。甘いコーヒーが好きなのにそれは朝一番に飲むときだけ許し、もちろん愛するチョコレートも愛しのアイスクリームも週末子供たちが来た時しか口にしない。
そんな努力の甲斐あって、8月に入ってからは64.5kgと63.5kgの間を行ったり来たりしている。
どうだB、タバコもやめられない君とは根性がちがうだろ!
目標は62kgなのだが、これからどう落としていくのか、さらに検討する必要がある。

あら、話が完全に逸れた。

期限に追い詰められ、疲労がたまってくると朝が辛くなる。
とくに今は寒い、寒い冬のタスマニア、毛布を身体から剥ぎ取る最後の瞬間まで「まだ寝ていたい組」と「ばかやろうやることがあるだろ組」のせめぎ合いは続く。
目覚まし時計を午前4時、携帯のアラームを午前5時にセットしているのだが、ときどきハッと目が覚めると7時半だったり、ひどい時には8時半ということもある。
こんなときはもう、朝からかなり落ち込む。
冗談抜きで本当に落ち込む。
自己嫌悪の見本として小学校の教科書に載せてもいいくらいだ。

「おい、お前は何っていうだらしのない奴なんだ。昨日寝る前にあれほど自分に誓ったじゃないか。お前にはガッツってものがないのか。だからお前は駄目なんだよ、えー。そうやって自分の決めたこともできずに一生穴蔵生活をするのさ。たとえ次にチャンスが来たって、お前にはやり遂げることなんてできっこないよ。こんな小さなことさえまともに出来ないんだからな!」

他人の罵声を黙らすより、自分の心のなかから絶え間なく聞こえる本心を黙らすほうがよっぽど難しい。

「よし、いいかお前。明日は絶対だぞ!4時だ、4時、わかってるな。もし、もしも起きなかったら腕立て伏せを1セット10回分増やし、朝のコーヒーのシュガーは無し、週末のアイスクリームは子供たちが食べるのを見るだけ、寝る前の読書も禁止、どうだ、お前、こんな辛い罰を受けるくらいなら早起きして仕事をしたほうがよっぽど楽ってもんだろ、えっ、わかってんのか、ぼけ!」と、とても怖い、怖い僕が心の罵声を止める代わりの交換条件を出してくる。
もちろん僕はそれらの条件を呑むしかない。

そして、翌朝。

久しぶりに悪夢も見ず、深い眠りからゆっくりと目覚める。
うぅ〜〜ん、とベッドの中で伸びをし、半分顔が埋まっている枕ごしにカーテンから洩れる朝の光を見る。
えっ、朝の光?(タスマニアの日の出は今午前6時50分くらい)
ベッドからは寝起き目覚まし時計を見る。
7時半。
携帯もやはり7時半。
両方ともアラームのスイッチはOFFになっているが消した記憶は全くなし。
Holy shit!
I feel like a dickhead!

先週末、そんな「Must-do list」のポストイットはモニターから姿を消し、ダイアリーに書かれたリストもほとんどが赤いラインで塗りつぶされた。
生きてる限り「Must-do list」が途切れることはないが、やっと少し一息つける。
自分へのご褒美に平日のアイスクリームでもあげちゃおうか、それとも2004年からやめているタバコでも吸ってみようか。
は、は、は〜〜〜!











f0137354_216324.jpg











f0137354_2162031.jpg











f0137354_2163294.jpg











f0137354_2164716.jpg











f0137354_217048.jpg











f0137354_2171177.jpg











f0137354_2172399.jpg





















にほんブログ村写真ブログに参戦中。
私もやはり朝型だ、と思った人はポチッとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2010-08-23 21:17 | デジタル

<< previous page << マイブーム | 父の手、母の手、僕の手、子供たちの手 >> next page >>