ブログ復活!



皆さん、お元気しょうか?
長い間「タスマニアで生きる人たち」を休んでしまいました。
体調不良と多忙のため、どうしてもブログを更新する気持ちになれなかったのです。
ご心配おかけしまして申し訳ありません。
体調不良も仕事の忙しさもピークは過ぎましたが、今までのような(皆が嫌がる)長いテキストのブログはもうしばらく無理だと思います。
長い休みの間、ブログの更新が僕のクリエイティブな精神を支える一つであるということがよく分かりました。
今、僕の中の創造意欲はオーストラリアの酷い干ばつでやられてしまった草木のように枯れつつありますが、決して元気が無いわけではないのです。
心はとても健康です。
今は多分、蓄える時のなのだと思います。
ブログ不在の間、家族や友人たちのことで信仰を持たない僕が思わず神様に毎日お祈りをしてしまう事態もいくつか発生してしまいました。
僕の神様へのお祈りは、最終的には死んだ父親へ向けてのお願いごとになってしまうのですが、神様も父もどうやらしっかりと僕の頼みごとを聞いてくれたようです。
ああ、よかった、よかった。












f0137354_20194157.jpg











タスマニアの街を歩いていると、かつては教会として使われていた建物が現在は普通の民家になっているのをよく見かける。
教会が看板をおろすと(これは正しい言い方か?)まず最初に屋根の上の十字架が外されるようだ。
ステンドグラスもやがては普通のガラスになり、建物から宗教的な徐々に匂いが消えていく。
しかし、そこで祈りを捧げた多くの人々の思いのようなものは床の板や天井の隙間に染み込んでいそうだ。
教会の名残を残す手入れされることを放棄されたような建物の前を通り過ぎた後、なんだかこの建物の存在感に後ろ髪を引かれるように振り向いた。
かつては赤い色だっただろうペンキの剥がれた屋根には電信柱の影がしっかりと十字架を刻んでいた。
この建物は十字架から逃れられない。
人間でも、ある世界に一度どっぷりと漬かってしまった人は、そこから足を洗っても刻み込まれたものがなかなか消えないものだ。














ranking banner休み、長すぎだっちゅーの!と思った人も、ポチッとよろしく!







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner






by somashiona | 2011-12-01 20:28 | デジタル

<< previous page << ホットケーキ作りはシオナの仕事 | ヨハンの朝 >> next page >>