夏、蝶を追いかけたくなるオトコたち



12月に入りだんだんと夏らしくなってきたタスマニア。

とはいえ、気温的には25度になったかと思えば翌日は9度というように、相変わらず気持ちの移り変わりが激しいわがままな女性のような天気だ。

タスマニアでは夏の訪れを、天候よりも女性のファッションで感じる。

スカートの丈が短くなり、素肌の肩が露出されると、「う〜ん、夏っていいなぁ」としみじみ思うのだ。

タスマニアにはビックリするほど綺麗な女性が多い。

そういう女性が薄着で通りを闊歩すると、周りにいる男性たちはまるでからくり人形にでもなったように、一斉に同じ方向へ首がよじれるのだ。




ポカポカ陽気の昼下がり、ボォ〜として歩いていると目の前に2匹の蝶(チョウ)が目の前を舞っていた。

気がつくと自分の行き先とは違う方向を歩いていた。

これはきっと、夏休みに虫取り網を持って蝶を追いかけた、あの少年の純粋な心をまだ持っているという証拠だろう。











f0137354_8243340.jpg











にほんブログ村写真ブログに参戦中。
あなたの心が純粋なのは前からわかっていました、と思った人はポチッとよろしく!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!










by somashiona | 2011-12-08 08:28 | デジタル

<< previous page << 折り紙に首ったけ | 念願かなってレーシック、だけど、、、 >> next page >>