何でも顔になっちゃう




これはたぶんシオナだけの話ではないと思うけど、手近なものを使って、別に深い意味もなく、何でも顔にしちゃう人って割と多いと思う。
僕もその一人だが、シオナには敵わない。
食事の支度をさせればシオナの周りには顔ができ、食事中も皿の中には顔が現れる。
シオナが使ったあとのバスルームの曇った鏡にはほぼ100%の確立で顔が描かれ、僕の家に泊まった翌日には家の至る所で顔らしきものが発見される。
たぶん、ほとんど無意識のうちにやってしまうのだと思う。










f0137354_161690.jpg











f0137354_1612550.jpg











f0137354_1614251.jpg











f0137354_1615953.jpg











f0137354_1633510.jpg











f0137354_164089.jpg











f0137354_1642165.jpg














「フォレストガンプ」という映画の中で僕の大好きなシーンがある。
全米をマラソンで横断するトム・ハンクスの前をトラックが横切り、顔に泥水がかかってしまう。彼の横を一緒に走っていた男が泥だらけの顔を拭いてもらおうとトム・ハンクスに黄色いTシャツを渡す。
トム・ハンクスが顔の泥を拭った黄色いTシャツにはくっきりとスマイル・マークが浮かび上がっていた。
世界中を風靡(ふうび)したあの黄色いバッチ、スマイル・マークはこうして作られた、とでも言いたげなこのシーン、僕は大爆笑した。










f0137354_160557.png











f0137354_1602119.jpg











もう一つ、これもトム・ハンクスの映画で「キャスト・アウェイ」にも顔にまつわるお気に入りのシーンがある。
FedEx(フェデックス)でバリバリ働くトム・ハンクスはクリスマスプレゼントで満載の貨物用の飛行機で移動中だったが、嵐に巻き込まれ墜落してしまった。
奇跡的に彼だけが助かったのだが流れ着いた場所は無人島。
たった一人、サバイバルをして生き抜く彼の唯一の友は飛行機の積荷の一つだったバレーボールだった。
彼はそのバレーボールに顔を描きこみ「ウィルソン」という名前をつける(もちろん、あのスポーツブランドのWilsonだ)。
まるで友達のように毎日ウィルソンに話しかけ、自分を鼓舞し続ける。
無人島からの脱出を決意し、筏(いかだ)で海にでるが、うとうとと眠っている間にうっかりウィルソンを海に落としてしまった。
波に流されるウィルソンを救出しようと必死で泳ぐが、遠くに流され、もやはウィルソンを取り戻すことは不可能になってしまった。
波に流されるバレーボールに向かってトム・ハンクスは泣き叫ぶ「ウィルソン、ウィルソン、ごめんよ、ごめんよ〜」、もちろんこの場面で僕も号泣。










f0137354_1603068.jpg











あれ、話がそれた。
雨降りの中、ロアーサンディベイのビーチを子供たちと歩き、「顔アート選手権」を開いた。










f0137354_165085.jpg











エントリーNo.1、「バーベキューをするネックレスの女」作者:ソーマ






f0137354_1652381.jpg







おい、おい、ネックレスは分かるけど顔はどこよ!
で、バーベキューは?
えっ、左横で焼いてるでしょって?肉がのってるでしょって?












エントリーNo.2、「貝の目をした唇の厚い男」作者:ダディ






f0137354_166018.jpg







えっ、わからない?
顔になってない?
白いのは歯ですかって?
え、怖い?












エントリーNo.3、「丸めがねをかけて、舌を出す女」作者:シオナ






f0137354_1662465.jpg







えっ、指は2本なの?
服装にもう少し気を配って欲しかったなぁ、、、。
あ、わたしの作品にいちゃもんつけるなって?
失礼しました。













久しぶりに「人気ブログランキング」参戦。
目標は10位以内だ。
本気でポチッとしてねー!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

朝顔を育てるように毎朝ポチッと水を上げて、順位の成長を見守ろう!

おっ、おっ、おっ、只今16位!




会議中の私のシステム手帳は顔だらけだ、と思った人もポチッとよろしく!









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!










by somashiona | 2011-12-23 16:20 | ソーマとシオナ

<< previous page << タスマニアからメリー・クリスマス | カラースコーパーが病を治してくれた >> next page >>