ミモちゃんとズーズーちゃん




ミモちゃんには今お気に入りのオモチャがある。
ハムスターのズーズーちゃんだ。
いや、この子をハムスターをズーズーちゃんと呼んではミモちゃんに怒られる。
ミモちゃんに「これってどんな動物なの?」と聞くと「たぶんギニーピッグか、もしかするとウサギ」と答えていたし、名前だってそのときはズーズーちゃんじゃなくてスノーカップと呼んでいた。
ウェブサイトで調べてみるとミモちゃんが持っている子はズーズーペットという商品名で売りに出されているシリーズの中の一つで、走ったりおしゃべりしたりするハムスターのジリーちゃん¥1,050ということになっていた。
でも、そんな情報はミモちゃんには関係ない。
この子がミモちゃんのもとへやって来たとき、彼女はズーズーちゃんと呼んでいたが、それでは飼っている犬に「いぬちゃん」と呼んでいるようなものだと思ったのか、すぐにミリーという名前に変えた。
しかし、少し時間が経つと、ミモちゃんの中でミリーという名前は少し月並み過ぎるように思えたのでイメージをさらに膨らませ、スノーカップと改名することにした。
スノーカップちゃんに自家製の家やテーブルをコツコツと作り、可愛いお友達も紹介した。
ミルクの容器でできた新車にもToyotaじゃなくて、スノーカップと名前を書いた。
もはやスノーカップという名前は揺るぎない、と思っていたのだが、この子の最新の名前はスノーベル。
クリスマスがすぐそこまで来ていて、スノーとかベルといった単語をよく耳にしたこともたぶん関係があるのだろう。
まあ、カップよりベルの方がファンタジーが広がるというものだ。


ミモちゃんが学校から帰るとカバンを背中に背負ったまま、すぐにスノーベルの家の中を覗き込む。
そして、これ以上は無理というくらい優しい声で「ハロー、私の可愛いズーズー、寂しくなかった?」と話しかける。
それを聞いたミモちゃんの母親が「あれっ、ミモ、ズーズーって呼んでるの?」と指摘するとミモちゃんはかなり焦って「えっ、そんなこと言ってないもん。この子はスノーベルよ」答え、少し怒ってしまうらしい。

やっぱりズーズーちゃんが一番しっくりくるんだろうなぁ~。










f0137354_1423514.jpg











f0137354_14241324.jpg











f0137354_14243531.jpg











f0137354_14245511.jpg











冷蔵庫のドアにミモちゃんの描いた宇宙人の絵が貼ってあった。
ハート型の目に頭とお揃いのアンテナ付きの靴を履いている。
僕の写真もミモちゃんが絵を描くように撮れたらいいのに。










f0137354_14251571.jpg













祝、目標達成!!只今7位

皆さん、ありがとう♡
10位以内の目標を達成しました。
本気でポチッとしてくれましたね。
う〜ん、うれち〜、チュ、チュ、チュ(え、チュはいらない?)
さてどうする?
もうやめるか?
勢いづいて更に上を目指すのは強欲だろうか?
上にはじいちゃんや、ニャンコや鹿くんが待ち構えている。
これ以上は無理な挑戦だろうか、、、。
ランキングはブログを更新するモティベーションになるので、次の目標は3位以内にしよう。
そうなると、組織的なポチッ活動が必要になる。
さあ、皆さん、ソーシャル・ネットワークを活用して一日一回のポチッを呼びかけよう!
自宅でポチッ、会社でポチッ、出先のパソコンでポチッ、ネットカフェでポチッ、恋人の家でポチッ、一人で一日こんなにポチッとできるんです。笑

本気でポチッとしてねー!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


ミモちゃんの気持ち、よくわかる、と思った人はポチッとよろしく!









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2011-12-26 15:25 | 人・ストーリー

<< previous page << 今年、心に重く響いた出来事 | タスマニアからメリー・クリスマス >> next page >>