2012年1月2日の朝



2011年を迎えたときの感慨覚めやらぬ間に、2012年になってしまった。
大晦日と元旦は久しぶりにのんびりとしたが、今日は朝から仕事だ。
クリスマスに働く僕の姿を見て、多くの友人達が気の毒に思ったようだが、僕は全く平気。
でも、元旦翌日から普通の生活に戻るのは、日本人の僕としては、仕切り直しをせずに新たなスタートを切ったようで、どうも心の収まりが悪い。
そんなことを考えながら、温かいコーヒーのマグカップ片手に窓の外を眺めた。
水平線から朝日が顔を出し、空の色がオレンジから徐々に青白く変わる、あの静かな時間だ。
僕たちは毎年歳を取り、やがてはこの世から消えて無なくなるというのに、朝日の奴ときたら、毎日同じことを繰り返しやがって、まったく凄いじゃないか。
ヘミングウェイの小説の中で何故か一番心に残っているのは「日はまた昇る」。
朝日を見るたびに「日はまた昇る」と心のなかで言ってみる。
「風と共に去りぬ」の主人公スカーレット・オハラは''Tomorrow is another day.''(明日には明日の風が吹く)と言って物語を締めてくれる。
色んなことが起こった2011年だったけど、僕たちは将来に怯え、不安に苛まれながら生きていくわけにはいかない。
自分の直感を信じて、皆それぞれが、いいと思うことをやればいい。
日が昇って、また沈んで、翌朝の日が見れたら、それだけでラッキーだ。
今日を精一杯生きよう。

皆さん、いつも応援してくれてありがとう!
今年も「タスマニアで生きる人たち」をよろしくね。チュッ♡










f0137354_1639449.jpg











f0137354_16395869.jpg











f0137354_16401298.jpg











f0137354_16402683.jpg











f0137354_16403884.jpg











f0137354_16405624.jpg











写真は今日、2012年、1月2日、午前5時44分から午前5時53分までのホバート





















久しぶりに「人気ブログランキング」参戦。
目標は3位以内だ。
本気でポチッとしてねー!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ



4位と3位の間を行ったり来たり、動的平衡、まるで「生物と無生物のあいだ」うん、生命を感じる



やるべきことはたくさんあるけど、今日は疲れたから寝る。まあ、明日には明日の風が吹くさ、と思った人もポチッとよろしく!









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!

by somashiona | 2012-01-02 16:56 | デジタル

<< previous page << オペラハウスをきちんと見たことがない | ハムにハマる >> next page >>