久しぶりのサラマンカ・マーケット



もしあなたがタスマニアを訪れたのなら、その美しい自然をできるだけ毎日味わいたいと思うだろう。
でも、土曜日の朝にホバートのサラマンカ・マーケットに出向く時間だけは、是非残しておいてほしい。

日本からの友達を連れて、毎週土曜日だけ開かれているサラマンカ・マーケットへ久しぶりに行ってみた。
ここではタスマニアの文化、芸術からお土産物、食、工芸、民芸、音楽、パフォーマンス、中古品、そしてがらくたにいたるまで、ありとあらゆるものを一挙に体験できる。
タスマニアを代表する観光名所だが、地元の人たちが大きな買い物カゴやエコバッグを抱えサラマンカ・マーケットに向かう姿をよく目にする。
彼らがここに集まって来るのには、やはりそれなりの理由がある。
それはお花、野菜、果物などの食材がとても新鮮で、しかもふだんスーパーマーケットなどで買い求める値段よりも随分と安いからだ。
露店で買った搾りたてホットアップルジュースなるものを飲みながら(予想以上に美味しかった)、マーケットを行き交う人々や地元のアーティストが作ったアクセサリー、バイオリンを弾く少年やヒューオンパインという貴重な木材で作った工芸品を眺めたり、からりと晴れた秋空を時々見上げてみたりする。
こだわり派の農家が作った有機栽培の野菜や果物にカメラのレンズを向けていると、その自然な形や色合いに魅了され、何枚撮っても飽きない。
1830年代に建てられたジョージア王朝様式の倉庫が立ち並ぶサラマンカ・プレイスには時折、海辺の風が吹き抜け、まだ午前中にもかかわらず、一日で味わえる幸せの80%をここで使いきってしまったかと思うほど充実した時間を過ごすことが出来た。












f0137354_1828077.jpg













f0137354_18282039.jpg













f0137354_18283662.jpg













f0137354_18285552.jpg













f0137354_1829939.jpg













f0137354_18292492.jpg













f0137354_18294044.jpg













f0137354_18295666.jpg













f0137354_18301245.jpg













f0137354_18302746.jpg













f0137354_18304275.jpg













f0137354_1831246.jpg













f0137354_18312650.jpg













f0137354_18314245.jpg













f0137354_18315848.jpg













f0137354_18341242.jpg













f0137354_18344880.jpg













f0137354_18353649.jpg

























人気ブログランキング」参戦中。
本気でポチッとしてねー!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


OMG(オーマイゴッド)、ブログランキングが、、、。にほんブログ村の旅行ブログ、日本一周部門で1位を調子にのって突っ走っている妹から「ブログランキングのことでアドバイスが欲しかったら遠慮せず言ってねー」とメチャ嫌味なメールも届くし、、、。はい、サボっていた私が悪いのです。愛のポチッをよろしくです!



ああ、生きてるうちに一度はサラマンカ・マーケットをぶらぶらと歩いてみたい、と思った人はポチッとよろしく!









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!












by somashiona | 2013-05-30 18:52 | デジタル

<< previous page << リッチモンドで墓地観光 | スコットと森の中 ラジオスレー... >> next page >>