フォーテスキューベイ#5 --- 美人の木がモデル編




くどいぞ、マナブ!と言われそうな気がするが、まだ続きがあるフォーテスキューベイ。
本日は風景写真をアップする。

せっかく三脚やレリーズを持っていったにも関わらず、案の定一度も使わなかった。
腰を据えて物事に取り組めない性格なのか?
風景もスナップ風にしか撮れない。
手応えのあるビーチの写真を期待していたのだが、今回はまったく撮れなかった。
夜のビーチを撮りたかったのだが、子供と一緒のとき、本気モードは御法度。
彼らを楽しませる為にここへ来たのだから、写真は二の次だ。
男は欲望を抑えることによって成長するのだ。


ビーチにビキニ姿のピチピチギャルはいなかったが(オヤジ臭いことを言うようだが、オヤジなのでしょうがない)、そのかわり美人の木がたくさんあった。
阿波の流木greenさんの影響か、流木や倒木がやたらと気になった。
ブログをはじめていらい、多くの人から様々な影響を受けている。
「まったくお兄ちゃんは影響されやすいんだから、、、」と子供の頃、母親によく言われたものだが、この年齢になっても影響されやすいのは、フレキシブルな人間、柔軟な男ということで、是非肯定的に考えたい。

寿命が来て、力果てその場に崩れ落ちたのか?
それとも不意の強風によって不本意にも地面に叩き付けられたのか?
水辺には、倒れ、雨風に晒され、白骨化した巨木がたくさんあった。
死んでしまった後もまだ美しく、威厳に満ちているのは生き物の中で樹木くらいじゃないだろうか?
これからの木が倒れる時、どんな音を立てたのか、どれくらいの時間ここに横たわっていたのか、子供たちと想像を巡らせ、倒れた木に触れた。
生きている木も、死んでしまった木も、全ての木たちが僕たち親子の話を聞いているように感じた。








f0137354_1333311.jpg









f0137354_134182.jpg









f0137354_1344862.jpg









f0137354_135985.jpg









f0137354_1353831.jpg









f0137354_1385364.jpg









f0137354_13204925.jpg









ranking banner樹木たち、きっと僕たちの話を聞いていたにちがいない、と思った人はポチッとヒソヒソ。







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2007-11-28 13:21 | デジタル

<< previous page << フォーテスキューベイ#最終回 ... | フォーテスキューベイ#4 --... >> next page >>