ピーターとモーラッグの作品展 #3



さあ、いよいよピーターの写真。
彼の写真について語りたいことはたくさんあるけど、今はゴクッと全てを飲み込むことにする。

ああ、やっぱり少し話したいなぁ、、、だって自分の写真の次に普段一番良く見ているのが彼の写真なのだから。
僕にピーターの写真を語らせたら右に出るものはいないはず。


彼は仕事以外では個人の作品をつくるためにわざわざどこかへ出かけたりはしない人。
でも、どこへ行くにもコンパクトか一眼レフを必ず持っている。
そして、さらりと懐からカメラを出し、さらりと撮ってしまう。
今回の写真も散歩の途中や、仕事の帰り道に、もちろん三脚など使わず、さらりと撮った写真ばかり。
RAWファイルを見せてもらったけれど、今回の作品展で出したものとほとんど違いはなかった。
彼の写真を見ているとまるで彼の心を見ているようだ。
彼はとても繊細な人。
仕事でない写真はできるだけ計算したくない、と彼はよく言うが、さらりと撮られたこれらの作品を見ると彼の頭が撮ったのではなく、ハートが反応したから撮れちゃった、という感じの印象を受ける。
彼のパソコンのフォルダを見ると、とてつもない数のこういう写真が埋もれている。
ピーター、せめてブログで出そうよ、ねっ?

あ、まずい!語らないと言ったのに、語りだしている、、、。
よし、口は出さずに、写真を出そう!











f0137354_19431428.jpg










f0137354_19433223.jpg











f0137354_19434977.jpg











f0137354_1944561.jpg











f0137354_19442480.jpg











f0137354_19444183.jpg











f0137354_19445950.jpg











f0137354_19451393.jpg











ピーターの写真をもっと見たい人は
ここをクリック!


ご意見、ご感想のコメント、よろしくね!






ranking banner私もさらりとこんな写真が撮りたい!と思った人はポチッとパチッ!







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2008-05-18 19:49 | デジタル

<< previous page << ごめんね、モーラッグの絵をもう一度! | ピーターとモーラッグの作品展 #2 >> next page >>