豪(郷)に入れば豪(郷)に従え



忙しい日が続いている。
今週は一週間、毎日撮影だ。
月曜日は約400人以上の男女を撮った。
人を撮るのは好きなのだが400人はちょっと、、、。(汗)
と言いつつも、人々にレンズを向けて撮っている時は、やはり楽しいものだ。
フィルム時代は堀内カラーかクリエイトに現像を頼み、そこで仕事はほとんど終了だったのに、今は家に帰ってからの恐怖の画像処理がある。
以前パソコンがクラシュし、調子が悪くなったPhopshop、最近はすっかり出番が少なくなった。
今は98%Lightroomで捨てるカット、使うカットを選び、そのまま現像してしまう。
現像後はよほどのことがない限り手を加えないようにしている。
今日は約250カットの現像だ。
現像待ちのこの時間、ブログのテキストを書こう。


まだ頭の中が今日の撮影の反省、明日の撮影の作戦モードなのでとりとめのないテキストを書くことにする。


自分で下した決断を実行し、今も尚続いていることで、一番自分で驚いているのは禁煙だ。
一日3箱という時もあったのに、、、。
「これだけヤメられない、というものを挙げろ」と言われたらタバコとコーヒーが常にトップで頭に浮かんだ。
酒はゲコだからこの世になくても大丈夫。
博打(バクチ)は元金がないから、打つにうてない。
女?それは、、、聞かないでね。

という訳で、僕の心を温め、一日にささやかな幸せを運んでくれるものがコーヒーだ。
日本に住んでいた時はブラックコーヒーかスタバのアイスカフェモカしか飲まなかった。
僕はマンデリンという豆をこだわりの自分の入れ方で飲むのが好きだった。
しかし、オーストラリアに移住してからコーヒーの趣味が変わった。
最大の理由はストレートコーヒーの豆がここではなかなか手に入らないからだ。
そしてカフェに行くと90%がエスプレッソマシーンで入れるコーヒーかプランジャーのコーヒー。
僕はこのプランジャーのコーヒーが好きになれない。
パンチとこくがなさすぎる。
エスプレッソマシーンで作ったコーヒーはどんな豆を使おうが、あまり味に変化がないような気がする。
エスプレッソマシーンでブラックを飲もうと思えばシングルショットの超苦いショートブラックかそれをお湯で薄めるロングブラックだ。
コーヒーをお湯で薄めるなんて、うげっ!
ショートブラックは苦過ぎて、うげっ!
コーヒー好きの僕としては、どちらも痒いところに手が届かない。
しょうがないので、カプチーノを飲むようになった。
カプチーノを飲みはじめるとやがてラテ(カフェラテ)に手を出すようになり、しまいにはオーストラリアでしかその名を聞かないフラットホワイトを飲むようになった。
フラットホワイトとはカプチーノのミルクの泡あわとその上のチョコレートパウダーがのっていないコーヒーだ。
まあ、コーヒー牛乳と言ったほうが適切な表現かもしれないが。
そういうコーヒーを飲みはじめると、砂糖を入れてみたくなる。
コーヒーに砂糖、日本にいた時は許せない飲み方だった。
せっかくの微妙な味がわからなくなる、、、違いがわかる男の味が、、、。
それが今じゃ、、、寒い日に砂糖たっぷりの熱々のコーヒー牛乳が入ったマグカップを両手で持ち、唇に近づけるとき眼鏡が曇れば、それはもう幸せというものだろう、などと思ってしまう。。
こんな節操のないコーヒーを僕が飲んでいることを日本の友人たちには知られたくない。


こんな話をしだすのも今日ちょっと驚いたことがあったからだ。
19歳の100%ピュアーオージー青年にカプチーノを作るけど飲むかと聞いた。
彼は少し考えてから「今日はグリーンティーにするよ」と答えた。
こちらでは緑茶もティーバックで多くに人に飲まれている。
(下着のことではない。それはGストリング、どうでもいいかっ)
カップに緑茶のティーバックとお湯を入れると彼は僕にこう言った。
「砂糖をひとつ入れて!」
僕の頭は「?????」「ヘイ、イングリッシュティーじゃなくて、ジャパニーズグリーンティーだよ、これは」と僕。
「うん、知ってるよ」と彼。
その会話を聞いていた日本人の友人は「タイ人の友達もグリーンティーに砂糖を入れるよ。こっちではそうする人が多いみたいだよ」と教えてくれた。
うげぇ〜、と思ったものの、考えてみるとこちらの人はカプチーノ、ラテ、そしてフラットホワイトをオーダーするとき普通のミルク(牛乳)かスキニーミルク(低カロリー・ロウファットミルク)もしくはソイミルク(豆乳)を選ぶ。
コーヒーに豆乳?うげぇ〜、と最初は思ったが、知らないうちにすっかり僕のお気に入りだ。
ソイ・ラテ、ソイ・カプチーノ、言葉を聞いただけでうっとりする。
この調子でいくとグリーンティーに砂糖を入れる日も近いかも。


あ、痛てててぇ〜、右手の人差し指がつってるぅ〜!
シャッターの押し過ぎだぁ〜!
さあ、指ストレッチ、指ストレッチぃ〜!






f0137354_20444794.jpg







相原さんが僕の隣で素敵な女性とお話中に、お気に入りのカフェでバチリ。





コメントの返事、もうちょっと待っててねぇ〜!







ranking bannerだばだぁ〜、違いのわかる男の味、やってみたら美味しかった和食の後のコーヒー、だばだぁ〜だぁ〜、ポチッとネスカフェ。







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2008-07-09 21:20 | デジタル

<< previous page << 自分をいたわる記録写真 | メキシコの三姉妹 >> next page >>