5週間会えなくなるよ




僕が日本へ旅立つ2日前、子供たちは僕にポテトグラタンを作ってくれた。
日本での滞在は5週間の予定だったので、しばらく会えない僕のために彼らなりに何かをしたかったのだろう。

ソーマは何をやるときも真剣だ。






f0137354_2214748.jpg







そしてシオナは何をやるときも遊び心を忘れない。






f0137354_2232689.jpg







というより、作業中に遊んでしまうのでソーマは少し不機嫌になる。
何をやるときも基本的にソーマがシオナに指示を出し、シオナも割と素直に兄の言うことに従う。
こういう役割分担のようなものを学べるのが兄妹のいい所だ。






f0137354_2244753.jpg







f0137354_2251328.jpg







f0137354_2253146.jpg







ソーマは何かをやった後、僕が何も言わなくても一人で後片付けをする。
子供なのにちょっと神経質すぎるんじゃないか?と彼らの母親で、僕の前の奥さんに意見をすると、僕の遺伝子を100%を受け継いだからそういう性格になったのだ、と言われそれ以上その話題に触れるのはやめにした。






f0137354_2271367.jpg







f0137354_228152.jpg







f0137354_2283868.jpg







ソーマは大真面目でシオナの足の裏にくっついたジャガイモの皮をブラシで落そうとするが、シオナはくすぐったくて身体をよじる。






数日後に迫るシオナの誕生日、僕はタスマニアにいない。
今年のシオナへのプレゼントは彼女が自分で選ぶことにした。
玩具屋、デパート、アートショップなどを何度も行ったり来たりするのは骨が折れるが、玩具を見て思わずにんまりと顔がニヤけるシオナを見ていると、今日はとことん付きあおうと腹を決めないわけにはいかなくなる。






f0137354_22103788.jpg







彼女が納得するものを見つけるまで、僕はちは永遠と街の中心部を歩いた。
ガールフレンドが出来たときこの経験が活きるのだからもう少し我慢しなさい、とソーマに言うと、ガールフレンドなんかいらない、と彼はぼそっと言った。
僕は欲しいけど。







少し早めのささやかなお誕生日会を、僕とソーマとシオナの3人でした。
色々と作った料理の中でも淡い色のポテトグラタンが格別に燦然と輝いていた。
シオナのリクエストで買ったチーズケーキにローソクを立て、願い事をしてから彼女は火を吹き消した。
子供の願い事はいつだって必ず叶うもの。
新しい5Dが欲しい、という僕の願い事とは美しさの次元が違う。
静かなお誕生会は思いのほか幸せに満ちあふれていた。
ソーマも絶えず幸せそうな笑顔を浮かべていた。
派手なバースデイパーティより、意外とこういう地味な誕生日が心に残ったりするものかもしれない。






f0137354_22123376.jpg







彼らと5週間会えないだけなのに、僕は妙にセンチメンタルな気持ちになっていた。
子供たちも僕と同じ気持ちだったことは、彼らのいつもとほんの少しだけ違う仕草や言葉のはしはしから痛いほど僕に伝わってきた。












ranking banner子供が作ってくれたごちそうは5つ星レストランよりも美味いよね、と思う人はポチッとよろしく!







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2008-09-26 22:29 | ソーマとシオナ

<< previous page << 愛する人の寝顔 | 敗者復活戦 >> next page >>