オリィが主役じゃなかったの?







f0137354_15105858.jpg







みんな、こんにちは。
サムだよ。

身内の自慢話になっちゃうけど、僕のマミィって最高なんだ。
僕たちが生まれる前は筋金入りのバックパッカーで世界中を一人でまわっていたんだ。
ダディが恋に落ちたのもその行動力と違う文化を見ている視野の広さだったらしいよ。


でもね、子供が出来たら(それって僕のことだけどね)どこにも行けなくなるし、何も出来なくなるんじゃないかって少し心配していたんだ。
それで、僕が生まれる少し前にマミィの身体と同くらい大きなバックパックを背負ってインドのカシミール地方の近くにある凄い山を一人で歩きに行ったんだ。
でもね、無責任な現地ガイドに山の中で置いてきぼりにされて大変なことになっちゃったんだ。
あ、この話、詳しくするとこのブログで一週間くらい特集を組まないといけなくなるから端折るけどね。






f0137354_1513241.jpg







オーストラリアのマミィたちは子供が出来て一年くらい経つと決まって皆同じストレスを感じはじめるんだよね。
今まで一所懸命勉強して、仕事を見つけて、キャリアを積んで、そして社会の中で自信を持って生きていけるようになった矢先に、子育てのため一日中家の中で時間を過ごさなくちゃいけなくなるでしょ。
これって精神的にとっても堪えるらしいの。
社会の中で自分が価値のない人間になってしまったように感じるらしいんだ。
そんなこと全然ないのにね。
子供からも、ダディからも離れて、一人で行動する時間が欲しくなるんだって。
そして、多くのマミィたちは僕たち小さな子供をチャイルドケアーに預けて働きはじめるの。
マミィも働かないと食べ物がなくなっちゃうお家はしょうがないけどね。
でも、そんな心配のないお家のマミィもやっぱり働きはじめるの。






f0137354_15154553.jpg







僕のマミィもきっとそうなるだろうと思っていたのに僕が生まれてから考え方がガラッと変わっちゃったんだよ。
僕と一緒の時間が楽しくてしかたないんだってさ。
毎日毎日変化する僕やオリィの様子を見逃したくないんだってさ。
たくさん絵本を読んで、僕やダディの身体にいい美味しいものを、あれこれ工夫して作るのが楽しくてしかたないんだって。
あ、オリィはまだいろんなものが食べられないけどね。
こういう心境の変化に一番驚いているのは、他の誰でもないマミィ本人らしいよ。
女って不思議な生き物だね。
男の僕には不可解なことばかりだよ。






f0137354_1517103.jpg







f0137354_15173192.jpg







ところでね、マミィって料理の達人なんだ。
今ね、マミィとオリィがブランコに乗っている裏庭を家庭菜園にする計画中なの。






f0137354_15191687.jpg







みんな、パーマカルチャーって言葉、聞いたことある?
パーマカルチャーって持続可能な農業を土台にして持続可能な文化を作っていこうという社会的な運動のことらしいんだけど、タスマニア出身のビル・モリソンっていうおじさんが1973年に大学で教え始めたのがはじまりらしいんだ。
マミィの考える理想的な暮らしがこのパーマカルチャーにどうやら近いらしいんだよね、僕は子供だから難しいことは分からないけどさ。
マナブちゃんはポッサムの着ぐるみを着てマミィの家庭菜園から新鮮なバジルやトマトをしっけいして美味しいパスタを作る夢を見ているみたいだよ。
マナブちゃん、タスマニアにはそんな大きなポッサムいないよ。






ところで今回のファミリーポートレイト、オリィが主役のはずなのにさ、なんだかマナブちゃん、オリィよりも僕のマミィばっかりパチパチ写している気がするよ。
だいたい写真写す時にね、「さあ、それじゃ服脱ぎましょうか」って、どうしてマナブちゃんはいつも言うわけ?






f0137354_15211517.jpg













ranking banner服はやっぱり脱いだほうがいいでしょ、と思った人はポチッとよろしく!







このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!
ranking banner

by somashiona | 2008-10-18 15:41 | 仕事

<< previous page << やっぱり、愛かな? | 男の絆ってやつですか? >> next page >>