<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2013年 総まとめ


あと10分ほどで2013年が終わろうとしている。
今年の2月末に日本からタスマニアへ戻って以来、僕はプロジェクトに向けてひたすら走り続けた。
今年の一番は、やはり「タスマニア10,000人プロジェクト」だろう。
まだ終わっていないが、今のところ8,568人のポートレイトが僕のハードドライブの中にある。
来年もまたたくさんの出会いがあるだろう。










f0137354_22585237.jpg











日本中をパートナーのふみさんと歩いて旅をしている妹から突然連絡が入った。
結婚することにしたから四国の徳島へ来て欲しいという。
式の3日前にチケットを取り、ギリギリセーフでウェディングの写真を撮れた。
8年間の日本一周のゴールと自分たちの人生のゴールインを一緒にしてしまった冗談のような結婚式だったが、多くの人たちの温かい心で形になった素晴らしい式だった。
正味2日しか日本に滞在できなかったが、妹とふみさんの晴れ姿を撮ることができてよかった。










f0137354_2259580.jpg











プロジェクトをはじめてからめっきり子どもたちに会う時間が減った。
ソーマの誕生日プレゼントとして、父と息子の二人でキャンベラに出かけた。
二人で旅行するのは初めてのことだ。
キャンベラに行ったのは、そこでオーストラリア・ルービックキューブ大会が開かれたからだ。
大会の会場となったホテルに2泊し、そこで彼は朝から晩まで達人たちとともにルービックキューブ漬けだ。
このキャンベラ滞在中、これまでかつてないような大げんかを僕たち親子はしたのだが、普段胸の内をあまり外に出さない彼の僕に対する本音を少しだけ聞けて、ある意味、価値ある口論だった。
彼はもう子供でなく、一人の大人の男になりつつあるのだと、今更ながら気がついた。
もう僕が何を言おうが、彼の気持や考えを変えることは難しいのだということに、今更ながら気がついた。





















シオナは来年からハイスクールに通う。タスマニアで言うハイスクールは日本の中学と高校のようなものだ。ソーマが今通っている私立の学校へ行くことに決めていたが、特待生のテストを受けてみた。
この学校は毎年新入生の中からアート部門、スポーツ部門、音楽部門など、ある分野で才能のある生徒を各部門から一人だけ特待生として選ぶシステムがある。
実はソーマが入学するとき、彼もアート部門で試験を受け特待生に選ばれたのだが、これには僕も彼の母親も驚いたものだった。驚いていないのは本人だけで、割と自信があったそうだ。
特待生として選ばれると授業料が半額となる。貧乏な親にとってこれ以上の親孝行はない。笑
シオナはいつもソーマに劣等感を感じている。
「ソーマはいつも優秀で、自分はそうじゃない」という気持ちが彼女の成長と比例して強くなっているのがわかった。
シオナだって優秀で、おまけにソーマよりも努力家だってことを彼女は知らない。
兄がすでに特待生として選ばれているので、正直言ってシオナが選ばれるのは難しいだろうと思っていた。アート部門だけで60人以上の応募があったと聞いたので、割と難門だ。
最終面接で二人だけに絞られる。シオナがそれに残った。
面接の前の日、最終面接に残っただけで十分素晴らしいのだから、もう結果は気にせず、伸び伸びと自分を出しなさい、と彼女に言った。
作品のポートフォリオは今までに描き溜めた膨大な量のスケッチだ。
彼女のスケッチにはすべて日付がふってある。
技量やスタイルがどのように発展していったのか、面白いほどよく分かる。
このポートフォリオ、かなり好評だったらしい。
面接でも気持ちよく、なおかつ楽しく話すことができ、彼女は手応えを感じていた。
そして、兄に続き、彼女も来年の特待生に選ばれた。
授業料のことも嬉しいのだが、それより、自分に自信を持つきっかけが出来たことが何よりも嬉しい。これから先、自分は価値のある人間なのだと自分に誇りを持って生きていけるきっかけが出来たことが何よりも嬉しい。
「I’m proud of you」(君のことを誇りに思っている)、今年、この言葉を僕は彼女の耳にタコが出来るくらい言い続けた。
彼女が生きているうちはこの言葉が常に頭のなかに響き渡るよう、僕は何度でもシオナやソーマに言ってやるつもりだ。










f0137354_22592136.jpg











今年は全くブログの更新をしなかったけれど、僕は元気でやってます。
2014年が皆さんにとって素晴らしい年であるよう、心から祈っています。





















人気ブログランキング」参戦中。
本気でポチッとしてねー!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


みなさ〜ん、「タスマニアで生きる人たち」忘れないで下さいねー。来年はもう少しブログの更新をできるよう、ちょっと工夫してみます。

Facebookのプロジェクトページはhttps://www.facebook.com/tasmania.10k.people.project
「いいね!」してねー。




来年も時々ブログを覗いてやろうか、と思った人はポチッとよろしく!









このブログへのご意見、ご感想がありましたらEメールにてtastas65*yahoo.co.jp
(*マークを@に変えてください)のアドレスにぜひお寄せください。
また、お仕事のご相談、依頼も大歓迎です!












by somashiona | 2013-12-31 23:16 | ソーマとシオナ

<< previous page | next page >>