Melton Mowbray Rodeo - 女たち  Jillaroo

カウボーイがジャッカルーなら、カウガールはジラルー(Jillaroo)だ。

オーストラリアの女性は強い。
これは一般的なオーストラリア女性に対する僕の感想だ。
もちろん、人それぞれで、色々なタイプの女性がいるので一緒くたにはできない。
だが実際、僕の周りにいるオージーの女性は皆強い人たちだし、この土地に長く住めば住むほど、この印象はますます強まるばかりだ。
誓っていうが、「強い」というのは、僕の人間に対する最上級の、褒め言葉だ。

ではどう強いのか?
これを説明するのは難しい。
心が強い、意志が強い、考え方が強い、物言いが強い、身体が強い、運動が強い、ケンカが強い、、、。
どれもそうだが、どれも少し違う気がする。

この土地に来てからもう既に何度も体験している事だが、女性と会話していて運動や健康の話しになると、突然袖をまくって力こぶを作って見せる女性に何度か遭遇している。
彼女たちは、自慢の筋肉を見せ、そのあと決まって、ニャっと笑う。
そう、よくマッチョな男性が女性に対して見せる、あの筋肉むきむきポーズだ。
思春期の女の子も、成熟した女性も、おばあちゃんになろうかという女性ですら、自分の筋肉を自慢げに見せる。
過酷な自然に生きる者たちにとって、強い肉体を持っているということほど、尊いものはなかったはず。
きっと、その考えの遺伝子が、今なおオーストラリア女性に受け継がれているのだろう。
日本では(今ではどうか分からないが)儚い、か弱い、可愛らしい、といったことが、女性の「美」だと思う人が、まだ意外と多いかもしれないが、ここでは強い事がクール、カッコいいのだ。

平日のゴールデンタイムに放映されている、オーストラリアン・ソープオペラの一つに「マクラウドの娘たち」(Mcleod’s Daughters)という人気番組がある。
広大なオーストラリアの大地で牧場を営む姉妹たちのストーリーだ。
番組の撮影はアデレード近辺で行なわれているらしい。
これぞまさに、ジラルーのお話。
颯爽と馬を乗りこなし、羊を追う。
時には一人きりでブッシュキャンプまでこなしてしまう。
こういうちょっとワイルドな女性像に憧れを抱く人がきっと多いのだろう。

ここメルトン・モウブレイ・ロデオ大会には本物の「マクラウドの娘たち」がたくさんいた。
彼女たち、少女でさえも、本当にクールという言葉がぴったりだ。
強く、カッコいい女たちは、こういうふうに育っていくのか、と一人感心してしまった。
そして、目をひんむいた巨大な牛の首にロープを投げかけ、その動きを封じ込めてしまう彼女たちを見ているうちに、「オーストラリアの女性は強い」という僕の考えは、ますます確固たるものになっていった。

f0137354_7284924.jpg



f0137354_7291272.jpg



f0137354_7293550.jpg



f0137354_730216.jpg



f0137354_7304790.jpg



f0137354_7312496.jpg



f0137354_73144100.jpg



f0137354_732826.jpg



f0137354_7322986.jpg



f0137354_7325423.jpg



f0137354_7331889.jpg



f0137354_7333833.jpg



f0137354_734769.jpg



f0137354_7343035.jpg

by somashiona | 2007-03-28 07:46

<< previous page << "Calm"... | Melton Mowbray ... >> next page >>